オーストラリア
レッスン
-Australia Lesson-

ゴールドワンゴルフスクール
レイクランズキャンプ ​
GOLD ONE GOLF SCHOOL
in LAKELANDS 2020

G1が提唱する無駄のない楽なスイング(世界一優しいスイング)をホームコースの素晴らしい環境で集中してご習得頂けます。

「とにかく上手くなりたいと願うすべてのゴルファーに!」

G1では無駄な力を抜いて、最小の力で、最大飛距離(パワー)を出すスイングを提唱しています。一生涯を通じて身体を痛めない強いスイングが作れるよう指導します。

G1のレイクランズキャンプではオーストラリアの大自然豊かなホームコースを利用して一生涯使える、身体に優しくて力強いスイング集中してご習得頂けます。

担当コーチご紹介

G1ゴルフスクール主宰・代表 板橋 繁コーチ

G1ゴルフスクール代表 板橋 繁コーチ

G1公認コーチ 渡邉 翔コーチ

G1公認コーチ 渡辺 翔コーチ

レッスン開催期間

2020年1月13日 (月曜日)〜4月10日 (金曜日) 
月曜日から金曜日までの5日間 計12回開催

  • 1月13日 (月曜日) 〜 1月17日 (金曜日)
  • 1月20日 (月曜日) 〜 1月24日 (金曜日)
  • 1月27日 (月曜日) 〜 1月31日 (金曜日)
  • 2月 3日 (月曜日) ~2月 7日 (金曜日)
  • 2月10日 (月曜日) 〜 2月14日 (金曜日)
  • 2月17日 (月曜日) 〜 2月21日 (金曜日)
  • 3月 2日 (月曜日) 〜 3月 6日 (金曜日)
  • 3月 9日 (月曜日) 〜 3月13日 (金曜日)
  • 3月16日 (月曜日) 〜 3月20日 (金曜日)
  • 3月23日 (月曜日) 〜 3月27日 (金曜日)
  • 3月30日 (月曜日) 〜 4月 3日 (金曜日)
  • 4月 6日 (月曜日) 〜 4月 10日(金曜日)

1日のレッスンスケジュール

集合時間: 午前7時 ドライビングレンジ

ショートゲーム: 1.5時間、
ロングゲーム : 1.5時間  ※午前10時まで

ラウンド18H: 午前11時〜午後3時まで

その他

ラウンドレッスン: 週3回開催 月曜日、
水曜日、金曜日

特別レッスン: 週2回開催 月曜日、
水曜日(ワンポイントアドバイス)

最高催行人数

最高催行人数: 4名〜8名

基本受講料

コース期間 コース費用 (オーストラリアドル)
1週間 $2,480(税込み)
2週間 $4,500(税込み)
  • 上記料金はオーストラリアドルです。
  • 上記料金の中には、レッスン代、ラウンド代18H×5、球打ち代が含まれます。
  • コース期間は上記以外でも、ご希望の日数を承ります。料金はお問い合わせください。
  • 土、日のレッスンはありません。
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ1
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ2
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ3
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ4
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ5
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ6
  • シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ7

世界トップクラスのゴルフコース ジャック・ニクラウス設計、ゴールデンベア建築チームの監督のもと施工された18ホール・インターネショナルスタンダード・ゴルフコースです。

緑色にマニキュアされたようなフェアウェイ、タイトに整備されたバミューダ種ティフドワーフ芝のグリーンは毎年リノベートされ、素晴らしいコンディションでゴルフを満喫できます。

ゴールドコーストの中心街サーファーズパラダイスからレイクランズまで車で15分、ブロードビーチから10分というアクセスです。

また、レイクランズゴルフクラブ内にホリデーアパートメントを完備、隣接しているパームメドウリゾートにはメルキュールホテルがあり、そこからレイクランズまで徒歩10分という環境の良さも魅力です。

シャトレーゼレイクランズゴルフクラブ​ は日本企業のシャトレーゼ・ホールディングスが経営しており、日本人スタッフが常駐しています。

レストランでは日本食メニューもお楽しみいただけます。

シャトレーゼ レイクランズゴルフクラブ公式HP: http://www.lakelandsgolfclub.com.au/jp/

レッスンで学んだことをコースで実践!

  • オーストラリアレッスンご紹介1

トレーニングコースでは、ホームコースのみをラウンドします。
レッスンで学んだことを、受講後のラウンドで試すことができます。

週3回のラウンドレッスンでは、コーチの的確なアドバイスが受けられ、コースマネージメントの研究ができます。

ラウンドの後は、練習場に戻りうまくできなかったところの復習もできます。

ラウンドレッスン後(月曜日、水曜日)にワンポイントアドバイスが受けられます。

1日の時間を有効に使って、スキルアップを目指します。

レッスン期間は1週間プランと2週間プランからお選び頂けます。

  • オーストラリアレッスンご紹介2

レッスンは月曜始まり金曜終了です。基本的に7時から10時までのレッスンとなります。

生徒は最大8名まで。(5人以上は渡辺コーチがつきます)

1日の練習はロングゲーム(スイングの構築)からショートゲーム、バンカー、パターとまんべんなく行います。

今話題の世界水準のスイングを身に着ける科学的ゴルフ上達の中のシャロープレーン、裏面ダウン、8フィギィア&ターン、インバランスフィニッシュ等を学べます。

初日はスイング分析を交えながら、自分の弱点、課題を明確にし、オーストラリアでのゴルフ目標を設定をし、最終日は帰国してからの練習方法、ドリルを確認します。

オーストラリアトレーニングコースでは「スイングの構築、スイングの意味」を深く理解・習得して頂けるように、7つの重要ポイントをしっかりと学べる特別なカリキュラムをご用意しております。

  1. バランスの良い立ち方が強いコイルを生み、厚みのあるインパクトを作る。
  2. バックスイングの役目は背骨を軸とした体幹の捻転(コイリングモーション)と遠心力を効かしたフトコロの深いトップを作ること。
  3. ダウンスイングの役目は胸とグリップの間にできた大きなフトコロを体幹の捻じり戻しによって、一気に体に引き付けると(求心力)、腕とクラブが巻き付くように下りてきて、小さく速く回転できる。これが飛ばすためのボディーターンスイングです。
  4. バックスイングのトップから切り返す時にシャフトがしなって、背中に似巻き付くように下りてくる(タメの形成)。その時、右肘を脇腹に絞り込む動きは、野球のサイドスローのモーションに似ている。そのため、ダウンの軌道はバックスイングの軌道よりシャローなプレーンで下りてくる。インサイドアタックが飛ばしの秘訣です。
  5. またダウンスイングでは左サイドを開かずにクラブが体をパスしていく感覚(クラブをまーるく振るための感覚=円軌道の中にたまたまボールがある)が大事で「打ち込む」のとは違う。この時に左サイドを開かずに左腰を少しだけ水平移動させてからターンする。
  6. ハンドファーストインパクトで捉えられると、インパクトに厚みが増して一気に飛距離が伸びます。そのカギは肩と腰の捻転差を効かして腰の切れで打つこと。そして、左手首の甲側をフラットリストにしたまま、目標の左へ低く振り抜くこと。
  7. 終わりよければすべてよし。左足の上でスッと真っ直ぐ立ったインバランスフィニッシュを目指します。フィニッシュで左足裏がめくれたり、背中の反ったフィニッシュは上達を妨げ、怪我の原因になります。

さらなるレベルアップ・スコアアップを目指すために!
オーストラリアトレーニングコースではラウンドの際の重要なポイントもじっくりと時間を取ってしっかりレクチャー致します。

「スイングの応用 これができれば怖いものなし」
「パターの基本 目標Under30」
「ショートゲームの基本 グリーン周りの簡単寄せワン術」
「バンカーショットの基本 バンカーなんて怖くない! 完全脱出を目指す」
ゴールドワンゴルフスクール主宰 板橋繁著 「世界標準のスイングが身に付く 科学的ゴルフ上達法」発売!
ゴールドワンゴルフスクール 公式 YouTubeチャンネル
ゴールドワンゴルフスクール 公式 Instagram
ゴールドワンゴルフスクール 公式ブログ
ゴールドワンゴルフスクール 公式Facebookページ